ムードのある部屋づくりはキャッシングで行い、女の子を招き入れる

佐賀県在住 D.Sさん(31歳)
僕の家は友人が来た時にいつも言われるのが「なんだか生活感なくて、質素な感じの家だよね。よく言えばシンプルだけど」という言葉でした。まぁ別に最初の頃は気にしていなかったんですけど、女の子がいたら…と思うとこれはヤバイと思い始めるようになったんです。

最近合コンで仲良くなった女の子を呼べるのか?と自問自答した時に、自分の部屋をもっとおしゃれにしたほうが良いという結論に達しました。そこで自分の部屋をおしゃれにするためのインテリアを研究し始めました。

インテリアなんて適当にそのあたりのものを購入していればいいや、位に思っていましたが、色々と見ていたら奥が深いことがわかりました。しかも値段もピンきりで「カッコイイな」と思ったものは数万円もする間接照明だったりするのです。

高いなぁと思いながらも女の子を呼べる部屋にしないといけないということもあって、ここは一つキャッシングを使うことにしました。キャッシングを使うことと、女の子を呼べる部屋にすることを比較したら、キャッシングを使うことなんて造作も無いことだったのです。

いくつかの証明なども購入し、インテリアもおしゃれなものに変えました。またカーテンなどもちょっと趣向を凝らしたものに変えたら、なんだかおしゃれな部屋になりました。キャッシングで使ったお金もそこまで多くなかったので、返済も比較的楽そうです。

実は最近、この部屋に合コンで仲良くなった女の子を呼ぶことになったんですけど、かなり評判が良かったんです。「なんだかかっこいい部屋に住んでいるんだね」なんて言われて、ちょっと嬉しくなってしまいました。今までは「生活感がない」って言われていたのに、すごい変化です。

今は彼女が次回部屋に来たときようにサプライズ!できるようなインテリアをキャッシングで用意しようかな?と思っています。

閉じる